オーダーシューズ,;メンズヨシワラ

mens yoshiwara
お店紹介 懸賞 掲示板 リンク 特定商取引法 お問い合わせ その他 カートを見る
 
オーダースーツ
・オーダースーツについて
・アルデックス仕立て
・オーダースーツ出来上がり例
・オーダースーツ注文方法
・結婚式、パーティースタイル
オーダーシャツ
・オーダーする
・オーダーシャツ出来上がり例
・オーダーシャツ着こなし例
・オーダーシャツ最新カタログ1
・オーダーシャツ最新カタログ2
生地について
新柄生地
無地系
・\9,345
・\10,500
・\11,550以上
・エルメネジルド・ゼニア
ストライプ系
・\10,500
・\11,550以上
・エルメネジルド・ゼニア
チェック系・その他
・\10,500
ボディースタイル
パーツ
カラーサンプル
・オーダーする
・オーダーネクタイ仕様詳細
・オーダーネクタイ生地一覧
・オーダーネクタイ出来上がり例
・オーダーシューズ 製造工程
・オーダーシューズ デザイン
・オーダーシューズ 製作例
・スワロフスキー 製作例
 
・オーダーベルト 製作例
その他アイテム
既製品シャツ
ブランド品
 

メンズヨシワラの提案する靴の新しいカスタムメイドシステム
スーツからジーンズまでお任せ下さい!

ネット販売可能です!サンプル靴と素材スワッチお貸し致します!
(貸出し発送、返送、出来上がり靴の送料は全て無料です)


職人によって生み出される最高の靴を味わってみませんか?

匠のオーダーシューズ¥35000 オーダーブーツ¥37000 オーダースニーカー¥35000

匠のオーダーゴルフシューズ¥49000
匠のオーダーゴルフスニーカー¥38000 

(金額は全て税込み価格です。)
 

工房は、創業から60年以上、一貫して「グッドイヤーウエルト」という製法にこだわり続けています。
「熟練された人の手に勝る機械は存在しない」「本物の革に勝る、素材は存在しない」という靴作りの
哲学を英国から学び、さらに日本人独自の審美眼で選び抜いた素材、磨いてきた技。
200を超える工程をえて出来上がるこれらの靴。メンズヨシワラでは最高の靴をお勧め致します。
STEP1.裁断
革は自然素材。原皮それぞれに特性があり。部位それぞれに方向性があります。
革1枚1枚を丹念にチェックしパーツを肩入れし、切り出していきます。
STEP2.裁断
ポイントはより立体的にまとめること。ステッチもデザインの一部。ひと針ひと針、心を込めて縫い上げます
STEP3.つり込み
ラスト(靴型)に中底を仮止めし、縫製されたアッパーをまとめていきます。
履き心地を左右する重要な工程。手を添え緩みのないようラストにフィットさせていきます。
STEP4.スクイ縫い
つり込まれたアッパーと中底に立てたリブにウエルト(細革)を縫い付けていきます。縫い目は表に
出ないもののグッドイヤー製法の根幹であり、この構造が、丈夫で安定感抜群の履き心地を生むものです
STEP5.出し縫い
細革とソール(本底)を縫い上げます。クッション材になるコルクとシャンクという背骨の
役割をはたす部材をしっかりサンドし、外観にも大きく影響する工程です。
STEP6.コバ削り
コバ(底のサイドエッジ)を高速回転する刃物で削り出します。定規はなく職人の勘がすべてです。
張り出させてボリュームを出したり、削り込んで華奢に仕上げたり、技が光ります。
STEP7.コテ掛け
削り出した革に熱ゴテをあてて面を作り、インクを塗り磨きあげる。
底面のオーナメントもまた、熱せられた様々なコテで飾られていきます。
STEP7.仕上げ
工程中についた油や汚れを洗い落とし、クリームをつけて磨き上げます。
この後、敷革を貼り、紐を通して出来上がり。最後に入念なチェックを受けます。

Copyright(C) 2007 Mens yoshiwara.. All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】